12/8(土)【忙しいママができる家計簿なしでOKのかんたん家計管理】マネー講座開催します♪

こんなお悩みありませんか?

  • 働いても働いても貯金ができない
  • いろんな節約術を試したけど貯金が増えない
  • 忙しくて家計簿がつけられない、続けていくことができない
  • 何をどう、見直していいのかわからない
  • 子どもの教育費を貯められるか不安
  • 貯金をしなきゃいけないのはわかるけど毎月のやりくりが大変
  • もっと好きなことにお金をつかいたい

 

子育てや家事・仕事にとやることが多く
時間に追われているママだからこそ
こんなお悩みを抱えている方が多いのです。

 

このような悩みが解決できないのは
「正しいお金の貯め方のポイント」を知らないからです。

 

これらの悩みを解決するために

  • 手間のかかる家計簿をつけ始める
  • 食費を減らしたり、セール品を買い集めたりと無理な節約をする
  • 仕事を増やして収入を上げる

 

などと自己流で解決しようとしても
なかなか貯金は増えませんよね。

 

それはなぜかというと、

家計簿をつけ始めたとしても見直すポイントがわからなければ、
時間のムダにおわってしまいます。

それに、家計簿をつけたとしても節約できる金額はたいした金額にはならない場合が多く、手間がかかる割に効果が小さく見えにくいのです。

さらに、無理をした節約を続けることはストレスになります。ストレスが高いと長く続けることができず、お金は貯まりません。
かえってそのストレスの反動で衝動買いをしてしまうことがよくあります。

かといって仕事を増やしてしまうと、子どもとの時間が少なくなってしまいますよね。
また、自分の余裕がなくなってイライラしたりしやすくなったり、家族にあたってしまったりしてしまうことがあります。

 

 

貯金するための正しいポイントさえ抑えておけば

家計簿をつける毎日から解放され、
あいた時間で子どもや家族との時間をつくることができます。
自然にムダな浪費が減って、自分のためにもお金を使えるようになります。

 

なので、家計簿をつけずにラクに貯金をするためにも、
正しいポイントをおさえることが大切になってきます。

正しいポイントとは

  1. 見直すべきお金
  2. 貯金するお金
  3. 自由に使っていいお金

この3つを知ることです。

この3つのお金をおさえることで、
家計簿がなしでもお金が貯められ、無理な節約をせずに、自分のやりたいことにお金を使うことができます。そして貯金も貯まります。

この3つのポイントをおさえていたことで
実際に家計を100万円/年変えることができた例もあります。

そんな家計簿なしで貯金ができるためのかんたんな方法を
このセミナーで惜しみなくお伝えします!