今年も残るはあと1日

みなさん、今年1年はどんな1年でしたか?

私の1年は本当に変化の1年でした

・9年働いた病院を退職
・離婚
・引っ越し
・出産
・資格の勉強
・2級FP技能士、AFP取得
・起業に向けてブログを始める
・看護師としてクリニックに就職

あっという間の1年でした

 

来年は動き続ける、挑戦の年にしたいと思っています

 

 

 

 

そして、年末といえば大掃除ですが、
自分の資産の整理も是非一緒にしてみませんか?
※家計簿はいりませんよ

 

12月~1月に大体の会社では源泉徴収票をもらい、
年末調整も行われると思います。

源泉徴収票を見れば、今年1年の収入がわかりますよね

 

 

 

 

 

あとは、銀行の通帳を見れば1年間にどれだけ出費があったのかわかります。

①全ての通帳を集めます

②H29年1月1日(前後してもOK)の口座残高と今現在の口座の残高を書き出します

③現在の口座残高(全ての)から1年前の口座残高(全ての)を引きます

これだけでOK!!

 

出た値が、1年間の貯金の金額になります
収入から貯金額を引いた値は1年間に使った支出となります

※貯蓄型の保険や投資している人はその分も貯金にカウントしましょう

 

 

400万円の収入があり、口座残高が変わらない人は1年間に400万円使った人です
口座残高が80万円の人は1年間に320万円使った人です。

 

家計簿をつけていなくても、確実に
収入、支出、貯金
がわかりますね

 

 

こんなことありませんか?
・家計簿をつけていても金額が合わない

・つけていくことが面倒くさい

・家計簿つけるだけで、何を改善していけばいいのか結局わからない

・家計簿をつけて満足している

 

 

忙しいママさんは家計簿すらつけることが難しいですよね。
家計簿はつけていなくても大丈夫なんです。

 

3つ、把握できているだけで家計は変えることができます!!

 

反対に、この基本が把握できていないと
どこを変えていけばいいのかわかってきません。

 

収入を増やしても、支出が同じだけ増えては貯金ができませんよね。

 

貯金をするために何を変えていかなくてはいけないか
まずはそこの把握が大事です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実際にやってみましたか?

 

 

 

支出が思っていた以上に多かったかた、
どこを見直したらいいと思いますか?

 

 

食費を見直しますか?
生活費を見直しますか?
美容代を見直しますか?
お小遣いを見直しますか?

 

簡単に見直しができて、ストレスがたまらなければいいですが、
もっと他にも見直し出来る部分があるかもしれません。

 

まずは毎月の固定費から見直してみましょう。

 

通信費や保険、住宅、光熱費など
毎月必ずかかるものを減らせれば
長い年月経てば大きな金額になってきます。

 

生命保険・医療保険など知らないで入っている方、どのように見直せばいいかわかりますか?
必要以上に保険料を払っているかたが半数以上です。
保険会社に相談しても、あなたにあった保険を教えてくれる人って案外少ないんですよ。
他の会社の保険は教えることは出来ませんしね。

 

そして、私ファイナンシャルプランナーだけでは
保険などを売る事が出来ないので
これがいいよ!など勧めることはしません。

 

ファイナンシャルプランナーとして
保険を選ぶ方法をお伝えしています。

 

なので安心してご相談ください

 

あなたにあった保険の選び方、見直し方
固定費の見直しなど支出の減らし方、

 

お伝えできます。

 

お金の不安を解消して、
理想の生活を送りませんか?

 

充実した日々にしましょう。