皆さん知っていましたか?

 

医療費控除のときは、今まで領収書の添付をしなければいけませんでしたが、

平成29年分の確定申告、つまり今年の確定申告から

領収書の添付をしなくてもよくなったんです!!

 

 

って今日、12月の町の広報を見ていて知りました。

 

数日前、医療費控除の内容について記事を書いたときに、確定申告のときに領収書が必要です、と書きましたが、

提出しなくてもよくなるんですね🍀

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☑ 領収書を全部提出する代わりに、医療費控除の明細書を書くことになりました💡

 

☑ 領収書は確定申告に出さなくてもいいですが、5年間は保存しておきましょう💡

もし、税務署から提出するように言われたときに、領収書がないと

控除を受けられなくなってしまうかもしれません。

 

☑ 健康保険から送られてくる医療費通知・医療費のお知らせ

(●月●日に○○病院で△△円かかりましたという内容が一覧で書かれているもの)

があれば、医療費控除の明細書の記入が少なくてすみます💡

 

 

ということが変わったそうです。

医療費控除をしそうな方は、参考にしてみてください🍀

 

国税庁のホームページはこちらです